フランスのTV番組が面白くない理由5つ!!!

Square

お久しぶりのアップです。

フランスに来たばかりの頃は、物新しさに、またフランス語あんまり理解できない故にフランス語の勉強にもなったし、TV結構釘付けでした。当初は何見てたっけなぁ・・・ 思い出すと、こんな番組がありました(笑)(2006年くらいの時)

  • Interville
  • Secret story
  • Pascal le grand frère
  • Les Amours
  • Motus
  • Ca va se savoir!

  ….等々でしょうか。はは。確かに全て当時は面白く見てましたね。懐かしぃ!

ただ、まぁ長く住んでフランス語わかるようになると、番組の内容がいつも大体同じで単調でつまらなくなって、また他にもしたいことがあるからTV見る時間もなくなって、段々見なくなりました。

敢えて面白いといえば、Télé réalité系(素人の人の参加型)の番組でしょうか。日本のテラハみたいですが、このタイプの番組はフランスでは多く、あえて楽しめるといえばこのタイプ。ずっと視聴率高い、L’amour dans le préとか、本当にレベル低いやつと言えばSecret story でしょうか。

同時に日本に帰って日本のTV見ると、楽しい雰囲気になれる番組が多いですが、TVの画面が目にウザかったり、本当にどうでもいいことも番組のネタになってくだらない低レベルな番組が多い気もします。

それでも個人的には自分は日本のTVの方に軍配を上げたいです。

というのも、ここで下に挙げるようにフランスのTVはつまらない点が沢山あります。(とりあえずここでは有料の、または世界にあるNetflixのようなものは外します。)

1.いつも出てる人大体同じ

TV見てると大体同じ人が司会やってたり、出演者も大体いつも一緒。

そもそも対人口全体に対する芸能人の数が日本と比べると極端に少ないです。フランス人でさえ、「歌手もそんなに多くないから、TVで見る人もいつも一緒」って言ってるくらいですから(笑)。日本だったら歌手の数なんて指で数えられないくらいいるけど、フランスなら手は何本もいるけど普通に数えれます。ほんと芸能産業はすごく小さいです。

その代わり、フランスでTVに出ている人で、「本職は何なんだろう」って疑問に思う人はまずいません。何かしら出演している人は何かの専門家だったり、特別な技術を持っている人がほとんど。日本のようにTVにはよく出てくるけど、実際何やっている人かわからない人だったり、ただかわいいだけのグラビアアイドルとか、バカなのが売りな人とかもいませんからね。そういうものを相手にしないフランス人だからこそ、真面目にプライドと技術を持ってる人しかTVに出ないです。それもあって、更に人数が限られてきます。

ただ、毎回同じ顔で飽きてしまいますね。

2.内容が普通に真面目、地味、悲観的

まず画面の中がすごくシンプルですっきりしてますね。すごく地味で真面目。だからこそ内容重視になるんだけど、単調ですぐ飽きてしまう。湖の波のように平坦。

大体がニュース、社会の負の面を描写した報道ばかり。なんですんごい暗くなる。悲観的な仏人の性格が表れているのかも。色の使い方もシンプルで繊細な落ち着いた色をよく使います。日本はすごくカラフルですね。

日本は、出演者の発言が耳で聞こえるのと同時に噴出し付けまくりで香港の看板だらけの通りみたい(笑) こっちに慣れるほんとウザい日本のTVの画面。いかにわざと盛り上げようとしているのが目に付く。ただ、明るい楽しい感じにはなりますね。

3.普通にあり得んくらいおもしろくない娯楽番組

日本のあり得んくらいばかげた番組が沢山あります。つまらないやつも沢山ありますが、爆笑できるやつも沢山ありますよね。それと比べるとフランスの娯楽番組があり得ないくらい面白くない。

まったく笑えないっていうか。典型的なのが、司会者Arthur(アルチュール)の「Vendredi, tout est permis(金曜日、何でもやりほうだい!)」。何か、少ない数の人間で普通のことやってんなーって感じで、まったくもって笑えない。何を楽しんだらいいのかわからない。司会者Arthurもフランスではかなり有名だが、喋り方も普通やし、何も面白くない。あんな司会自分でもできそう(笑) 

こっちのお笑いは、日本のようにとにかく笑わせればいいということはなく、笑わせる技術、話術をすごく意識します。なんで体張る芸人はいないし、いきなり芸人が呼び出されて牢屋に閉じ込められるとかいうシチュエーションもありません。プライドの高いフランス人にそんなことしたら訴えられそう。(お笑いについては、別の記事で詳しく説明します。)

ちなみにフランスでは日本の「たけし城」が有名です。フランス人にとっては、とんでもなくすごいあり得ない番組で、日本の典型的なおばかな笑える番組の代名詞になってます。こんな番組、日本には腐る程あるので、ある意味日本はどうかしてるかも(笑) でもほんとくだらないこと見て、ネガティブな気持ちにはあらないのが日本のTVのいいとこ。

でも、おかしなことに、日本人に偏見を持っているフランス人は、

「日本にはお笑いはあるのか?」「娯楽はあるのか?」

とか、平気で聞いてきますからね(笑)

「日本人」=「真面目」という印象しかいないんかな。でも、裏では日本人はすごい、ハメをどの国の人よりも外して楽しむ国民なんですよ!って毎回説明してます。

3.番組のバライティー(多様性)、種類が少ない

ニュース、報道に 映画、つまらないドラマ、漫画、ちょっとだけ料理番組、地方の自然とかを紹介する番組、クイズ、歌番組、Télé réalité(日本のテラハみたいなもの、だだこっちの奴はほんとにアホそうなチャラいやつしか出てこない)くらい。 Télé réalitéはこっち結構ありますが、それでもその他は全体でみると圧倒的に種類ないですね。また、アメリカのドラマ、映画が夜は多いです。ほんとに番組少ないんだなぁ~って思います。

特にフランスにあまりない番組。

グルメ : 日本にいる外国人もうんざりするくらい、レストラン、食に関する番組が日本にはありますよね。こちらは、1つ2つくらいしか番組知りません。レストランを回って地元、各地の有名なレストランをレポーターが紹介するのすごくいいと思うんですが・・・

教育番組 : 最初はNHKのフランス語口座とか見てましたけど、こっちはそんな教育番組はないです。あって、「E=M6」とか「Je ne suis pas sorcier!」の化学の番組くらい?TV見て勉強って言う観点すらない。

ローカル番組 : 福岡にいるときは、福岡のローカルで有名な山本華世とか超地元芸能人とかいますが、こっちはないですね。地元の地方放送局とかないんでしょうか?一応地方ずつに1チャンネルくらいあるようですが、誰も見てる人知りません。

プロレス、アダルト番組、時代劇的なものもないし、挙げたらキリがないのでここで止めておきます。

4.再放送がめっちゃ多い

しばらく見てると、誰でも気付きますが再放送が本当に多いです。番組もバラエティーもそんなに多くないので、使い回しも理解できますが、すごく多いです。

楽しみに次の番組を待ってて、それが始まると、がっくり。「これ、前やってたじゃ~ん!」でがっかりして、他の番組にチェンジ。タダでさえ、番組の種類も少なく単調なのに再放送の使いまわしも多くてつまらない。

以前見てて好きだった番組、「Pascal, le grand frère」とか、「Cauchemar en cuisine」がTVでやるって知って楽しみに観ようと待ってると、以前見た奴。また、他の機会に見ようと思っても、また前見た奴。使い回しがすごく多すぎる。楽しみを裏切られるというか・・・

毎週必ずやる番組とそうじゃない番組が未だにどれかよくわからない。そんでいて、よくハメられる(笑)

5.所詮自分は日本人。わからないこと、共感できないことが多い。

最終的にはここにも行き着くのかなぁって、残念ながら思います。

どんなにフランス語が喋れるようになっても、フランス語を通しての異国の文化なんて大きなフィルターを通してTVを見ているようなもの、ちゃんと響いてこないところもあるし、子供の頃からフランスで生きてた訳じゃないので昔の知識を問う冗談だったり、エピソードを絡められると、一気に自分とTVの間のそれでも薄かったフィルターがいきなり鉄のシャッターに変わって、ガシャーンって閉まって、一時的に取り残される感じ(笑)

意味がわかってもやっぱりフランス語は外国語。微妙なニュアンス(味)もわからないなから、その1つの言葉で吸収できる情報量はまったく違う。

例えるなら、超久々に飲む味噌汁みたいな感覚というか、体へ染み渡る懐かしい味を味わった時の感覚っていうか。会話を理解するっていうのは、そういう不思議な味を持ったそれぞれの単語の連鎖だから、ただ単に会話の意味がわかるくらいの情報量とはまったく桁違いの情報を現地人は自然にそこから感じられるんだから、やっぱり客観的に比べるのは難しいのかもしれない。

昔の歌を聴いても「懐かしい」感を感じられることは皆無。

てなわけで、

TVはつまらないのであまり見てません。ただ、家がシーンとするのも昔から嫌いだったので、BGMにたまにTVを付けています。別に楽しみにしているTVもほぼないし、それ故、フランスで見るのはYoutubeで日本番組ばかりです。

こっちの人もみんなNetflixとかでアメリカの映画やドラマを観てます。TV毎日しっかり見てる人は少ないですね。

TV見ること自体人間を受け身人間にしてしまうらしく、頭の思考能力の低下を加速させるものらしいので、面白い番組がないのは好都合なのかもしれない。

なんで自分もTVを見らず子供を寝かせたら、自分の趣味に走ります(笑) フランスのTV番組について、思ってることあれば意見を共有したいです!

ではでは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。