【スポット情報】フランス:全国的なストライキに関する注意喚起

Square

●2019年12月5日から年金制度改革に反対する全国的なストライキが実施されています。特にSNCF(フランス国鉄)及びRATP(パリ交通公団)の労働組合は無期限のストライキを呼びかけており,パリ市内をはじめフランス各地で公共交通機関に混乱が生じています。
●報道によれば,12月17日にも各業界の労働組合等が全国的なデモの実施を呼びかけているとのことです。
●フランスへ渡航・滞在される方は,引き続き,最新の関連情報の入手に努め,外出する際には,十分時間に余裕をもって行動し,周りの状況に十分注意し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど安全確保に努めてください。

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2019C134.html
(携帯)==> http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mblatestspecificspotinfo_2019C134.html

出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

〔お問合わせ先〕
外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
〒100 – 8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:03-3580-3311 内線 2902

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。